OTD119-1-4K 結局感じちゃう純白サテン女子●生 痴漢記録日記vol.119 1人目

呑気に内股でホームへ向かう女子●生…
——————————————
良くも悪くも今時の女子●生っていう感じの娘。内股なのか単にそういうキャラなのか、たどたどしくペタペタとペンギンみたいにホームへ向かっていきます。
ホームについたらスマホイジイジ…まだ起きたばかりで眠いのか、かったるい気持ちを振り払うかのように「う~ん」と背伸びをします。
この時はちょっとさすがに可愛いなぁ父親目線で見てしまいました。まぁこのあとがっつり痴漢するんですが…
[0:00~1:03]ペタペタとゆっくり足元を確認して歩く姿はペンギンさんみたいですwそのあとアクビをしたり、ぐーんと背伸びをしたりしてる姿をみてると何とも愛くるしくなってきちゃいます。電車が来たタイミングでスカートがフワッをめくれるのは何とも青春時代を思い起させますね。
[1:04~3:54]後ろからぴったりと。ベストポジションをゲットです。手の甲で様子を伺いますが意外と反応が早い。嫌がったり抵抗する感じではないのですが明らかに不快感と遺憾の意を表明してきます。
[3:55~7:12]手のひらに展開をチェンジ。反応からして抵抗できないちゃんですね。見た感じ結構気が強そうだし、肘でガンッってやってきそうなのですが意外と大人しいです。スカートの中に手をいれるとサラサラとてもいい触感…たぶんサテン系の上質なパンティなんだろうと想像しながら尻を撫でまわしていきます。さわるとア●ルに力を入れたときのようにキュッと尻が引き締まります。
[7:13~9:00]クロッチの脇から指を入れて、まだ未熟なアソコをかき混ぜていきます。湿ってます。湿っているという良いヌメってます。お尻が大きくパンティも小さ目なので苦戦するかとおもいましたが愛液という名の潤滑油のおかげでプレイはスムーズですよ。位置的に中指が難しいときは人差し指でもいけそうなぐらいです。前のおじさんに体重を乗せて助けをもとめているようですが無駄です。仲間なのでwと思いきや眉間にしわをよさながら感じてないですかね?えぇ~っていう嫌な感じの表情ですが確かにこのときビチョビチョだったんですよね。OKなのか。OKだよねってことでこのまま進行。
[9:01~9:40]この制服の娘が降りる駅まであと少しとなってきたので、ラストスパートをかけていきます。わずか30数秒のスパートでしたが、指にひっかかったマン毛が抜けるほどかき混ぜてあげました。ちょっと痛かったかも。
[9:41~9:52]後ろを確認しながら逃げていく女子●生。振り返りざまにお顔をばっちりおがめたので逆にありがたかったですよ。

File Size: 1.43 Gb
Resolution: 3840×2160
Duration: 00:09:52

Download (ダウンロード):
http://safedl.net/dl/OTD119-1-4K.mp4.html

Download from server 2:
http://safedl.net/dl2/OTD119-1-4K.mp4.html

OTD119-1-4K, 結局感じちゃう純白サテン女子●生 痴漢記録日記vol.119 1人目, Gcolle, Japanese Voyeur (日本の盗撮), Upskirt